スポンサーリンク

【感想/レポ】夏川椎菜 『ナ賞 ナンスと握手』

TrySail

【感想/レポ】夏川椎菜 『ナ賞 ナンスと握手』

2019/06/01に行われた、ログラインCD購入者キャンペーンである

『ナ賞 ナンスと握手』に参加してきました。

冒頭の部分とナンちゃんの服装についてだけ触れます

冒頭

ファーストプロットでの入場。

会場を見渡した夏川さんの一言

みんな暗くないー?w

と、緊張でガッチガチの会場のみんなを和ましてきます。

今回、夏川さん自体も初めての握手会ということで、緊張しているとのことでした。

ちょっとぐらい緊張している方が良い

の言葉にかなり救われました。

夏川さんの先手打ち、今日のファッションポイントを披露していきます。

本日は、スカート以外がお決まりのCandy Stripperでした。

全体的に濃いピンク色でした。

服は多分これのピンク

この画像を参考にしていただければ・・・!

夏川椎菜 1stアルバム「ログライン」、[ナ賞]ナンスと握手にて
夏川椎菜「ログライン」の、ナンスと握手でした!

靴下はこちらのピンク

靴はこちらの黒

 

今日の服装は色的に威圧感があるから髪型はストレートにしました!!

あのスタッフさんの顔も威圧感すごいけど、すっごい良い人だから!!

私もいい人!!ドヤッ

と、スタッフさんを道連れにしたトークで会場を和ませていきます。

そんなトークをしていると、握手会の準備が始まり、壇上には仕切りが投入されました。

握手会開始前にスタッフさんが夏川さんにアルコールをプシュプシュしますが、

待って!2プッシュは多い!!これは1プッシュでいい!!

としばらくアルコール液と戯れている様子を見て、会場が和んていきました。

その後は、一人一人と握手をしながら短い時間でしたが、お話をしていただきました。

握手後

ここからは、完全に私の独り言です。

今回、私も初めて握手会なるものに参加しました。

話す前はとても緊張しましたが、話し終わったあとはめっちゃ楽しかったし、しばらく余韻に浸っていました。

夏川さんと話す機会をいただけただけて、本当によかったです。

とても楽しかった1日でした。

タイトルとURLをコピーしました