スポンサーリンク

【感想レポ】LAWSON premium event Music Rainbow 05 TrySail編【MR05】

TrySail

2018/12/27に開催されたLAWSON premium event Music Rainbow 05に参加してきました!!

この日は、TrySailの3人が順番に行う感じで、1日で3公演ありました!!

1日で3公演は、やはりぎゅぎゅっとしています。

そんなぎゅぎゅっとされた内容の感想を書いていきたいと思います!

開場前

この日は、かなり寒かったですね・・・。

みんな、なるべく建物内に入ってやり過ごそうとしている方が多かったように思えます。

物販列は、ナンスの開場前には捌けていましたが、ガチャの方はずっと並んでいた気がします。

ガチャは、当日だけなのでやはり長蛇の列ができますねー・・・

私は、事前物販を忘れるnoobっぷりを発揮したので、物販列に並んでいました・・・

夏川椎菜 編

ナンス回は、前回と同様にナンスが書いているブログからネタをひっぱりだし、それを朗読劇にしていました。

朗読劇の合間に、曲を挟み、演じていたのがとても印象に残っていました。

そのときのセトリがこちらになります。

花火までは朗読劇に絡めていました。

個人的におもしろかったのは、スマホ事件。

過去にナンスはスマホを紛失したり落としたりと、スマホにとって不幸なことが多く起きたことがありましたが、ナンスの言い訳として、

普段はスマホを大事にしているんです!!

ほら、私の周りを見てください!よく無くし、よく壊す人がいますよね!!

と、バックスクリーンに(o・∇・o)の顔文字が迫ってきたときはめっちゃ笑いましたww

他には、大事なシーンをしゃべるときに盛大に噛んで

私ってほんっとポンコツ・・・

とぼやいてたシーンはかわいかったです・・・!

でも、そんなポンコツナンスが見るのが好きなんですよねー。

朗読劇が終わったあと、振り返りを行っていました。

今年、ナンスはあちこちで朗読劇を行っていたので、朗読劇をしたいと思っていたらしく、今回のような形になったとのことでした。

私は、ナンスの朗読劇に1回も行けていないので、朗読劇のお作法を知らなかったのですが、今回ナンスが行った動作などはすべて朗読劇を模様したものらしいです。

なんかめっちゃお辞儀してるなーと思ったら、そういうことだったみたいです。

これを機に、ナンスの朗読劇に行ってみたいなーと思いました。

麻倉もも 編

もちょは、前回、自分のプロフィールに追加できる特技をみんなに選定してもらおう!というのをやっていましたが

今回は、その第2弾を行いました。

現在、もちさんのプロフィールを見るとすでに変わっていることがわかりますね。

MusicRay'n コーポレートサイト
MusicRay’n Inc. コーポレートサイト

上のプロフィールになるまで、下記のことにチャレンジしていました!

生花に関しては、公式トラセで公開されていましたね!

・・・すごい芸術でしたねー(

LAWSON premium event 麻倉もものMusic Rainbow 05 にて(生け花)
麻倉ももの生け花はこちらです!

個人的に驚いたのは、スプーン曲げでしたね。

すごいすんなりと曲げていて驚きました・・・!

しかし、会場の雰囲気が悪く・・・もちさんも

もっと盛り上がると思っていたのに・・・

と、悲しんでいたように思います。

他にも、テーブルクロスやけん玉をする際、1発勝負だったのですが、会場のみんながもう一回!もう一回!とコールしてたのを見て、

私のファンって、みんな優しいよね・・・!!

とおっしゃっていましたが、これはもちさんの人徳だと思います。

もちさんだからこそ、みんなが優しくなると思うんですよねー。

そして、結果プロフに記載させているものが成功ということで、歌パートになりました。

今回、MR04で歌った曲を採用する率が高いなーと思っていましたが、MRは自分の好きな曲を歌えるということで、みんなの意見を取り入れて歌っていた印象でした。

どの曲も本当素晴らしかったです!

雨宮天 編

天ちゃんも朗読劇でしたが、こちらの朗読劇は一味違いました・・・。

開幕から、後悔シーンだったのですが、その演技力の高さに圧巻しました。

いや、もうほんとあれは生で聞かないとわからないと思うのですが、とてもすごかったです。

声優さんってすげーと思わされました。

内容は、ケータリングを食べすぎてスボンが履けなくなったお話でした。

しかも夢オチ付き。

この台本を書いたのが天ちゃん本人とのことでしたが、内容もとてもおもしろく、めちゃくちゃ笑っちゃいましたwww

ケータリングが、じゃかバター・トムヤムクン・ノンアル八海山だったり、ズボンを上げるだけなのに、無駄に戦闘ゼリフだったり、ズボンとの戦闘に破れ、セルフエコーをかけたり・・・

本当、今の天ちゃんの力をすべてこの朗読劇に詰め込んだのではないかと思っています。

本当、一瞬たりとも目(耳)が離せない朗読劇でした。

歌パートのセトリはこんな感じです。

なんと、トラセちゃんのカバーが入ってます!!

これがなんだかんだ一番テンションがあがりますよね!!

すばらっ!!

ハイスピをカバーしたのが、確か1stライブとかでしたっけ?

そこでの反響をもとに、今回もカバーをしたとのことで、意見を言えば届くんだなーというのを実感した瞬間でしたね。

まとめ

ということで、3公演をまとめてみましたが、どの公演も本当に濃ゆくて最高に楽しかったです!

私のトラセちゃん納めはここだったので、いい納めができたなーと思っています。

またMR06や07と続くことを願っています!!

ただ、年末だから本当・・・休み取るのが会社に申し訳ないよね・・・・・・

平日イベのつらさよ・・・・・・

タイトルとURLをコピーしました