スポンサーリンク

laravel8からlaravel9にしたので備忘録を残す

PC関連

laravel8からlaravel9にしたので備忘録を残す

laravelのupdate作業が降り掛かってきたので、備忘録として残す。

現環境

  • AlmaLinux 8.5
  • PHP 8.1.4
  • laravel/framework”: “^8.0”
     

作業方法

アップグレードガイド 9.x Laravel

laravel9のアップグレードガイドをざっと見て、composer.jsonを書き換えていく。

アップグレード実行

自分の環境は、バリバリにfacade/ignitionを使用していたので、まずはこれを更新していく。

今回からは、spatie/laravel-ignitionを使用するようだ。

“facade/ignition”: “^2.3.6”,“spatie/laravel-ignition”: “^1.3”,
後は、アップグレードガイド通りにupdateしてみる。
“laravel/framework”: “^8.0”,“laravel/framework”: “^9.19”,
 
“nunomaduro/collision”: “^5.0”,“nunomaduro/collision”: “^6.1”,

エラー対応1

league/flysystem-aws-s3-v3のバージョンが古いとのことで、調べると現在は^3.0らしいので、これを変更する。
 
“league/flysystem-aws-s3-v3”: “~1.0”,“league/flysystem-aws-s3-v3”: “^3.0”,

エラー対応2

Error

Undefined constant Illuminate\Http\Request::HEADER_X_FORWARDED_ALL

at vendor/fideloper/proxy/config/trustedproxy.php:48
44▕ * - 'HEADER_X_FORWARDED_AWS_ELB' (If you are using AWS Elastic Load Balancer)
45▕ *
46▕ * @link https://symfony.com/doc/current/deployment/proxies.html
47▕ */
➜ 48▕ 'headers' => Illuminate\Http\Request::HEADER_X_FORWARDED_ALL,
49▕
50▕ ];
51▕

+9 vendor frames
10 [internal]:0
Illuminate\Foundation\Application::Illuminate\Foundation\{closure}(Object(Fideloper\Proxy\TrustedProxyServiceProvider))

+5 vendor frames
16 artisan:37
Illuminate\Foundation\Console\Kernel::handle(Object(Symfony\Component\Console\Input\ArgvInput), Object(Symfony\Component\Console\Output\ConsoleOutput))

 

これを読むと、どうやらミドルウェアのプロキシをうんぬんしろって書いてある。

Laravel - The PHP Framework For Web Artisans
Laravel is a PHP web application framework with expressive, elegant syntax. We’ve already laid the foundation — freeing you to create without sweating the small...

If you are upgrading your Laravel 8 project to Laravel 9 by importing your existing application code into a totally new Laravel 9 application skeleton, you may need to update your application’s “trusted proxy” middleware.

上記のURLでも良いし、以下のstackoverflowでの解決方法でも良いので、とりあえず対象のファイルを修正していく。

Error: While updating laravel 8 to 9. Script @php artisan package:discover --ansi handling the post-autoload-dump event returned with error code 1
Nothing to install, update or remove Generating optimized autoload files Class App\Helpers\Helper located in C:/wamp64/www/vuexylaravel/app\Helpers\helpers.php ...

(やってることは同じだった)

結果

Laravel Framework 9.19.0 になった。

タイトルとURLをコピーしました