スポンサーリンク

アノニマス・コードをトロコンした感想

Uncategorized

アノニマス・コードをトロコンした感想

先程、アノニマス・コードをトロコンしたので、覚えているうちにザックリとした感想を書いていく。

確信的なネタバレは控えるつもり。

クリア時間

トゥルーエンドまで、15時間ぐらい。

トロコン作業に3時間ぐらい。

トゥルーエンドまでの音声は基本聞き終わってから次へ押してたはずだから、ノベルゲーにしては短いなーと感じた。

話を長くしすぎてもダレるので、ちょうど良かったっちゃ良かったかも。

セーブ&ロード

今作の目玉であるセーブ&ロードは、個人的には革新的で、プレイしていてとてもおもしろかった。

主人公に自分の操作で介入できるのは、ノベルゲームだと選択肢で介入できるが、ゲームの要素としてセーブ&ロードを使ったのはおもしろかったです。

後半で、この機能をフル活用する場面があるのですが、鳥肌が立つぐらいよかったです。

後半のことをするために、このゲームを作ったんだなーと思えるぐらいに、とてもいい機能でした。

世界観

未来のお話なので、未来のガジェットなどが出るととてもおもしろかったのですが、最後まで見たあとに感じた世界観は、少し味気なかったなーと思いました。

物語を着地させるために書かれた部分は、個人的にはあまりおもしろくなかったと思います。

5年前に発売していたら、目新しくて、うおおおお!!となったと思いますが、こういう世界観を用いたゲームを既にプレイしたあとだったので、あーそういう感じなのね。となってしまいました。

正直、もう一捻り欲しかったなーと思いました。

キャラクター

全体的に、キャラ間が薄味で、感情移入がしにくいなーと思いました。

多分、ゲーム内で明確に主人公とプレイヤーの自分は違うと明示されているので、第三者視点で物語を見てしまったからだと思います。

セーブ&ロードはとてもおもしろいですが、主人公=プレイヤーになれないので、さらに薄味に感じたのかも。

ただ、ノンノが可愛かったので、気になりません。

ノンノが本当に良いキャラで、かわいかった。

総評

気になっている人にはおすすめできるけど、興味ない人には布教しにくいゲームかなと思いました。

後半の盛り上がりは、このゲームでしか体験できないことが詰め込まれているけど、万人にはおすすめしづらい。

ボリュームも個人的には少なく感じたので、せめてセールなどで安くならないと厳しいかなーと感じました。

個人的には、フルプライスで限定版を買って後悔はしなかったですが、フルプライスならやはりもうちょっと何か欲しかったなーと思いました。

シュタゲなどと同等の期待で買ったら、少し後悔はするレベル。

ノンノがいなかったら、多分良い評価にはなってない。

それぐらい、ノンノの存在がでかいです。

タイトルとURLをコピーしました